継続できる人 すぐ諦める人

はい、今回は

継続の鬼といわれた僕が伝える

継続のコツについてです。

 

「お前さ、ほんとに継続うまいの?」

 

って思いましたよね。

 

はい、トレーニングを継続したおかげで

こんなにもマッチョに♡

 

ちなみにトレーニングを継続する前の僕。

うん、継続の証明になるレベルまで

筋肉ついてるよね?

 

行ける日は毎日絶対にジムに行くというのを

ずっと継続してます。

大体週5-6回はジムに行ってますね。

 

結論から言います。

 

継続のコツは

 

自分がしていることを

周りの人に伝えることです。

 

理由は自分を逃げられない状態にする為。

 

まず大前提として、

 

「諦めることを周りの人に知られることはかっこ悪いことだ」

 

という価値観を持っている必要があります。

その大前提の下話していきます。

 

自分のやっていることを周りの人に伝えることで、

 

「最近○○どうなん?」

 

って絶対に聞かれるようになります。

これで継続できる環境の完成

 

ここで諦めたら周りの人に

諦めたことが知られてしまって、

かっこ悪い思いをすることになります。

 

かっこ悪いことははしたくない!

 

という思いから

結果、継続できてます。

 

僕の話だと、

僕がこのアメブロやYOUTUBE、SNSやホームページを

使って情報発信していることを

僕の親しい人はほとんど全員知ってます。

 

会社の人から地元や大学の友達

マジで全員知ってると思う。

学生の時から圧倒的人気者の僕は

たぶん友達多い方だから

知ってる人も多いんと違うかな。。。(笑)

 

正直、継続の鬼といわれた僕でも

しんどいな~って思うことはあります。

 

「ちょっとくらい休みたい。。」

 

って何回思ったか。

でも、ここまで周りの人に伝えていたら

もう引くに引けないんですね。

だって負けを認めて、あきらめる姿を全員に

見せることになってしまうから。

 

「どうやって知り合いに伝えていけばいいねん。」

 

コツはSNSを使うこと。

 

親しい人からはフォローされていると思うので、

SNSを使ってやっていることを

発信していきましょー!

 

そしたら会った時に

 

「最近○○してるみたいやけどどうなん?」

 

って絶対聞かれます。

僕の経験上1800%聞かれます。

 

僕の話になりますが、

最近副業をしていることをSNSで言っています。

そしたら、友人からSNSでのダイレクトメッセージが

飛んでくること!

それ自体が継続する為の刺激になりますよね。

 

やっぱり、会わずとも、周りの人にいっぺんに

自分のやっていることを報告できるSNSは

継続という視点から見ても有能ですね。

 

今日のまとめ!

継続のコツは、

周りの人に自分のやっていることを伝えること!

またその際に、

直接伝えるのもOKだし、

SNS使って一度に発信するのもいいと思います!